人造大理石について|人造研ぎ出し、洗い出しなど神奈川の左官工事なら有限会社今城左官

人造大理石について

キッチンや洗面所などのリフォームを考えている方の中には、大理石を使用したいという方も多くいらっしゃいます。日本では、大理石の産出量が少なく高級な建築資材として扱われてきたため、当然価格も高くなってしまいます。予算が足りなくて諦めざるを得ない方もいらっしゃると思います。そういう時は、人造大理石にしませんか。こちらでは、人造大理石のことについてまとめてみました。

人造大理石とは

人造大理石というのは、天然の大理石を粉砕してセメントや樹脂で固めた半人工素材のことを言います。人工大理石と同じく大理石の代替品として広く使われています。イタリアのterrazzo(テラッツォ)地方で代替品として初めに製造されたため、テラゾーというふうにも呼ばれております。
人工大理石と何が違うのかあまりよく分からない方もいらっしゃると思いますが、人造大理石と人工大理石とでは明確な違いがあります。それは、人造大理石には天然の大理石が含まれており、人工大理石には大理石が全く含まれておらず、アクリルやポリエステル樹脂からできているということです。

メリット

» 安価

人造大理石の大きなメリットといえば、やはり価格です。大理石を用いるとなると価格も高額になってしまいます。高級感を出すには大理石がピッタリですが、そんな余裕がないという方もいらっしゃると思います。人造大理石を用いれば、リーズナブルな価格で高級感を醸し出すことが可能です。

» 耐久性に優れている

耐久性は用いられる素材によっても変わってきますが、セメントテラゾーは高圧なプレスによる締め固めと真空引きによる水分の排除によって高耐久性・高強度を実現しています。耐久性は高いに越したことはありません。

キッチンや洗面所を人造大理石にしたいという方は全国各地にいらっしゃると思いますが、神奈川県にお住まいの方がいらっしゃれば、今城左官へお任せください。研ぎ出し工事や洗い出しといった施工を行っております。
研ぎ出し工事や洗い出しを行うには、知識と技術が必要になってきます。仕上がり具合によって耐久年数も変わってきますので、研ぎ出し工事や洗い出しは是非、今城左官へご依頼ください。丁寧な仕事で質の高い仕上がりをご提供致します。メンテナンスのことや費用見積もりなどのご相談お待ちしております。


ページトップに戻る